株式会社アイテックプラス

会社案内Company

会社概要

会社名 株式会社アイテックプラス
代表者 代表取締役 滝江 智
所在地 〒311-4145 茨城県水戸市双葉台2丁目1番地 双葉台地区センター 2棟 305号
お問い合わせ先 tel/fax 029-303-6410
e-mail takie@itec-plus.jp
営業時間 月曜日~金曜日 9:30~18:30
業務内容
  • ウェブサイトの企画・ディレクション・デザイン・制作
  • ウェブサイトの運用・更新
  • デジタルマーケティングツールの導入支援・販売・運用
  • SaaSの導入支援・販売・運用
  • デジタルサイネージの企画・ディレクション・デザイン
  • 企業・団体向けウェブサイトの各種ご相談
  • 企業・団体向けウェブサイトの講習・セミナーの開催
グループ企業 株式会社アイテックジャパンホールディングス
株式会社アイテックジャパン

代表者プロフィール

滝江 智(代表取締役、ウェブディレクター)
@takietomo
1974年生まれ。茨城県水戸市出身。
茨城高等学校卒、獨協大学経済学部経済学科卒。

大学卒業後、都内建設会社に勤務。都内デザイン事務所でデザインを学ぶ。2001年、水戸市内のデザイン事務所に入社。2001年~2003年、国内最大規模の専門学校のウェブサイト制作を手掛ける。以降、茨城県内・都内を中心に企業・官公庁のウェブサイト・CD-ROMの企画制作を数多く担当。2006年には茨城県ウェブサイトの全面リニューアル(アックゼロヨン・アワード2006入賞)を担当。

2008年4月、WEB&モバイルの企画・デザインの新プロジェクト「SPUTNIK[スプートニク]」として独立。

2009年4月22日、特定非営利活動法人日本ウェブ協会・茨城県広報研究会の主催「ウェブアクセシビリティセミナー in いばらき」に参加。パネルディスカッションでは、日本ウェブ協会の森川眞行氏をモデレーターとし、講演で講師を務めた神森勉氏(アンカーテクノロジー株式会社)、守谷市の下村順一氏、茨城県広報広聴課の山口正男氏とともに、パネリストとして参加。茨城県内の事例をもとに、どうしたら使いやすいウェブページになるかについて意見を交わす。

2010年9月1日、組織体系を法人化。法人化に伴い、社名を「株式会社アイテックプラス」とする。
2010年10月、「スマートフォン(iPhone・Android)対応コンテンツ作成サービス」をスタート。
2011年4月、「電子書籍作成サービス」をスタート。
2011年10月、「アイテックプラス デザインアカデミー」をスタート。
2012年7月、株式会社イー・エージェンシーと「shutto制作パートナー」として代理店契約を結ぶ。
2014年12月、本社事務所を水戸市大塚町から水戸市双葉台へと変更する。
2016年10月、Bリーグ 茨城ロボッツのオフィシャルサプライヤーになる。
2018年3月、株式会社ギブリーと「SYNALIO」の代理店契約を結ぶ。
2019年1月、株式会社エフ・コードと代理店契約を結ぶ。
2019年2月、株式会社ジオロジックと代理店契約を結ぶ。
2019年10月、沖縄研修を実施。
2019年11月、グルービーモバイル株式会社と販売パートナー契約を結ぶ。

現在は企業および各種団体のウェブサイトの企画・ディレクション・デザイン・制作や中小企業向けのSaaSの導入支援・販売・運用を中心として活動をしています。

制作したウェブサイトの受賞歴

2002年 第2回CanonetホームページコンテストCanonet賞受賞
住まいづくりの年輪会
サイト開設 2002.11~2004.5
2006年 アックゼロヨン・アワード2006入賞
茨城県ウェブサイト
2008年 アックゼロヨン・アワード2007入賞
学校法人常磐大学 智学館中等教育学校

地域の企業としての活動

アイテックプラスは茨城ロボッツがBリーグに参入した2016-17シーズンからチームを支援しています。
ウェブ制作会社として、オフィシャルサイトの運営サポートやデジタルマーケティングツールの提供などでチームをサポート。

くわしく見る

アクセス

アクセスマップ