株式会社アイテックプラス

サービスService

shuttoスマホ変換システム

shutto(シュット)を使ってきれいにスマホ変換したページを作りたい方に。

「複数ページ一括変換」機能を利用した大量のHTMLページのスマホ変換作業、1ページ毎にスマホサイトとしての再解釈・再編集をしながらコンテンツに向き合ったスマホ変換作業ならお任せください。

shuttoのスマホ変換にお困りではありませんか?

shuttoを導入したけれど「きれいなスマホページを作れなかった」もしくは「JavaScriptのところが難しかった」などでお困りではありませんか?

弊社には連日のようにshuttoの様々なご相談やご依頼があります。

  • 他社が制作したウェブサイトのスマホ変換をshuttoで頼みたい。
  • JavaScriptを使ったページでshuttoの変換設定が難しいので頼みたい。
  • スマホ対応の工数削減のためにshuttoを利用したい。
  • 常時SSL対応をしたいけれどshutto側の対応をサポートして欲しい。
  • 古いコーディングのウェブサイトのスマホ対応でshuttoを利用したい。

アイテックプラスならshutto対応件数が100サイト以上もあります。
shuttoのシステム導入から変換設定の制作までを安心してお任せ頂けます。

shuttoは株式会社イー・エージェンシーが提供しているスマホ変換システムです。
アイテックプラスはshuttoの制作パートナーです。

Shutto 中小企業向け対応実績100件以上

特長1 スピーディ

shuttoでは、PCページの要素をドラッグ&ドロップすることで直感的にスマホ対応ページを組み立てていくため、簡単なページであれば数十分でスマホ対応が可能です。一からサイトをリニューアルすると多くのコストと時間が必要になりますが、手元にあるPCサイトの素材を元にスマートフォンサイトを組み立てるので、一般的なスマホサイト作成工数の1/2から1/3まで作業効率があがることで、低コストでスマートフォンサイトを作成することができます。
スマホサイト公開後は、PCサイトのデータをリアルタイムに反映するため、運用・メンテナンスの手間も省けます。PCサイトとスマホサイトを分けて作成ができるので、作業分離、ページ拡張性にも優れており、スマホサイトのレイアウトを変えたら、PCサイトが崩れてしまったという心配はいりません。
同一サイト内でも部分的にshuttoを導入することで、大規模サイトやメンテナンスが簡単に行えないサイトでも、気軽に更新を行うことができます。

特長2 豊富な機能

スマホサイト作成に特化した機能が充実しており、スライドショーやアコーディオン、ハンバーガーメニューの実装やソーシャルボタン連携など、専門家ではなくてもスマホサイトが作成できます。
PCサイトとスマホサイトが同一URLだから、SEO対策にも有効。Googleが推奨するモバイルフレンドリー対応が可能です。
PCサイトがSSL対応をしていれば、shuttoにも自動反映するので、面倒な設定の手間も不要です。
更に、JavaScriptや正規表現を使うことができれば、ブログやECサイトなどの動的サイトも変換が行えます。

特長3 柔軟なデザイン性

ドラッグ&ドロップでのレイアウト変換に加えて、CSSを使うことで、 デザインの幅が制限されることなく、スマホサイト独自のこだわった設計、自由な配置、デザインができます。 レスポンシブWEBデザインでは、設計・構築の手間がかかる割に、メンテナンスがしづらく、デザインもデバイスごとに共通になるため、本来ユーザーに見せるべきコンテンツやデザインを最大限に魅せることが出来ないというデメリットもあります。
一方、shuttoでは、構築手法によって見せ方に制限が出ず、柔軟で多彩なデザインで最大限にコンテンツを生かすことができるので、顧客満足度につながり、問い合わせや商品購入などの成約率の向上にも寄与します。

特長4 圧倒的に低価格

shuttoは業界随一のコストパフォーマンス。これだけ便利な機能が揃っているのに、初期費用 15,000円・年間利用料 60,000円という圧倒的低価格でご提供します。しかも、PV・ページ数制限もありません。

導入事例紹介

  • ガーデン邸宅 アルシェ

    ガーデン邸宅 アルシェ

    アルシェのウェブサイトについては、前回のリニューアルも今回のリニューアルも引き続きスマホ対応にはshuttoを採用しています。
    その理由としては、shuttoでウェブサイトを運用してみると気が付くことが多いのですが、後からのレイアウト変更やページ追加などが断然ラクに行えるので、レスポンシブデザインと比べたら更新スピードとコスト面でかなりのメリットがあります。shuttoの年間利用料を気にされる方もいますが、運用面を考えれば費用対効果は抜群だと思います。

    client
    株式会社小野写真館
    URL
  • スーパー銭湯「やまの湯」

    スーパー銭湯「やまの湯」

    茨城県水戸市のスーパー銭湯「やまの湯」ウェブサイトのリニューアルにあたりスマホ対応にshuttoを採用しました。その理由としては、レスポンシブデザインに比べて大幅に工数を減らせること、スマホのUIにこだわった設計ができることです。
    実は「やまの湯」ウェブサイトには既存で他社のスマホ変換システムが導入されていたのですが、デザインの柔軟性などの面で扱いにくい点がありました。その点、shuttoであればデザインの自由度はとても高い上に、導入費用の面でもリーズナブルです。
    実際に「やまの湯」をご利用頂くお客様からもスマホで情報が見やすくなったとの声を頂いています。

    client
    スーパー銭湯「やまの湯」
    URL
  • ATLAS Fitness & Hotspring

    ATLAS Fitness & Hotspring

    最近ではスマホからのアクセスが多くなったとはいえ、実際のウェブサイト制作の現場ではデスクトップ用のデザインにて承認と確認をしながら進めることが多いのではないでしょうか。
    今回のウェブサイトのリニューアルについても、様々な部署の担当者が関わるため、イメージを共有しやすいデスクトップ用のデザインを中心にして承認と確認を進めました。

    スマホ対応にshuttoを採用すれば、デスクトップ用のデザインを先行しながら修正や変更が入っても、後からスマホサイト独自のこだわった設計、自由な配置、デザインがとてもしやすいのでプロジェクトがスムーズに進みます。

    client
    株式会社アトラス
    URL
  • ウェディングセレクトショップ水戸

    ウェディングセレクトショップ水戸

    ウェブサイトの全面リニューアルにあたり、スマホ対応にshuttoを採用したことでスマホ対応の作業工数を1/3程度まで短縮出来ました。
    デスクトップ用のコーディングとshuttoによるスマホ変換作業は、スケジュールや人員をそれぞれ別で進めることが可能なので、状況に応じて作業の割り振りが柔軟にできるのがとても助かります。

    client
    株式会社小野写真館
    URL
  • 里海邸 金波楼本邸

    里海邸 金波楼本邸

    里海邸ウェブサイトのスマホ対応にshuttoを採用した理由としては、リリースを急ぎたいとのことでしたので、工数短縮に優れているshuttoをご提案させて頂きました。 実際に今回のプロジェクトは、ご提案、発注、打ち合わせを含めても一ヶ月以内でリリースすることが出来ました。

    client
    有限会社金波楼
    URL

shutto(シュット)に関するご質問。お気軽にご相談ください。